K-POPブログ FLOWERAGE

韓国、K-POPが大好きです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Super Junior [미인아 (Bonamana) (みいな)] ALBUM INFO


1、미인아 (みいな)


2、나쁜 여자 (Boom Boom) (なっぷん よじゃ)


3、응결 (Coagulation) (うんきょる)


4、나란 사람 (Your Eyes) (ならん さらむ)


5、My Only Girl


6、사랑이 이렇게 (My All Is In You) (さらんい いろっけ)


7、Shake It Up!


8、잠들고 싶어 (In My Dream) (ちゃむどぅるご しっぽ)


9、봄날 (One Fine Spring Day) (ぼむなる)


10、좋은 사람 (Good Person) (ちょうんさらむ)


11、Here We Go




アジアスーパースター、Super Junior、正規4集電撃発売!!
2009アジア最高ヒットソング「ソリソリ」に続く2010年もアジア席巻予告!

アジア最高グループSuper Juniorが正規4集で電撃カムバックした。Super Juniorは2010年5月13日正規4集アルバムを出し、華麗にカムバック、2009年に続く2010年にも韓国はもちろんアジアを魅惑するだろうと予想される。2009年Super Juniorは1年6ヶ月ぶりに出した正規3集「ソリソリ」で25万枚の発売量を突破し、その年、アルバムキングに上がったことはもちろん韓国各種音楽チャート席巻を始めに、中国、台湾、タイ、フィリピンなどアジア各国の音楽チャートを席巻、アジア全域に「ソリソリ」熱風を巻き起こした。加えて、「ソリソリ」はタイチャンネルVが選ぶ2009アジア最高人気曲になり、台湾オンライン音楽サイトezpeer 34週1位大記録などアジアでも各種記録を更新し、2nd アジアツアー「Super Show2」はソウルを筆頭に北京、上海、香港、バンコク、台北、南京、クアラルンプール、マニラ、など9都市で15回に渡る約20万人の観客を動員、アジアスーパースターらしいチケットパワーを見せたりもした。発表された正規4集はSJ FUNKY、ヒップホップ、R&B バラード、ポップダンスなど多様なジャンルの11曲で構成され、一層洗練され強烈な音楽とパフォーマンス、完成度高いステージを見せてくれるSuper Juniorの新しい姿を期待するには十分だ。

タイトル曲「みいな」、SJ FUNKYジャンルの完成版! 中毒的なリズムと才覚溢れる歌詞の視線!
タイトル曲「みいな」、はSJ FUNKY(SUPER JUNIOR FUNKY)、つまりSuper Juniorが持続的に追い求めるSuper Junior式、ファンキージャンルの曲で、ヒット作曲家ユ・ヨンジンの作品。既に「Sorry, Sorry」、Super Junior-Mの「Super Girl」を通じて見せたことのある「SJ FUNKY」ジャンルは今回「みいな」を通じて完璧に完成されたと言っても過言ではないほどで完成度をさらに高めた。特にこの曲はぽんぽん弾けるアフリカリズムを連想させるAfro tom(パーカッション系の楽器)の軽快なグルーブとハウスビートの結合、まさにタルチュム(仮面舞踊)のチュムサウィ(基本の踊り)連想させるJupiter synth(シンセサイザー系の音楽ソース)の強烈なリーフが印象的で、歌詞にも1人の女性に落ちて求愛する男性の本当の心をこっけいな単語で才覚あるように解きほぐし、曲の雰囲気と幻想的な調和を成す。また、暗くパワフルな雰囲気、自然に体を動かすようにする強烈なグルーヴがセクシーな感じを見せるヒップホップ曲「なっぷん よじゃ」、洗練されたメロディーとダイナミックなボーカルが引き立って見えるポップバラード曲「さらんい いろっけ」、トレンディーなミディアムテンポのダンス曲「My Only Girl」、聞き手の肩を揺り動かせる楽しいフックソング「Shake It Up!」など一層成長したSuper Juniorの感性とボーカルの実力と会える多様な魅力の曲たちも入っている。

イェソン&ギュヒョンの初デュエット曲「ならん さらむ」、リョウクの初ソロ曲「ぼむなる」収録!
加えて今回のアルバムにはイェソンとギュヒョンの初デュエット曲「ならん さらむ」とリョウクの初ソロ曲「ぼむなる」も収録され、注目を集めている。「ならん さらむ」は愛する人に向かう心を表現できず、悲しい心境を表現した曲で、お互いに違う魅力のイェソンとギュヒョンの哀切なボーカルが歌の雰囲気をさらに倍加させ、リョウクの叙情的な美声が引き立つ「ぼむなる」は温かく感性的なメロディーとピアノ、ストリングサウンドの調和が印象的だ。このほかにもToyの名曲「ちょうん さらむ」をSuper Juniorだけの色でトレンディーにリメイクした「ちょうん さらむ」、Super Junior特有の元気良く、愉快なエナジーがいっぱい詰まった「Here We Go」まで全11曲を収録し、より幅広いSuper Juniorの音楽的感性と色彩と会える。特に今回のアルバムは2種類のバージョンのジャケットで製作、モッズ&パンクのスタイルで一層洗練され、強烈に変身したSuper Juniorの姿が納められたAバージョンは13日、ステージ後ろ姿のミュージックビデオ撮影場スケッチなどメンバーたちのナチュラルな魅力が見れるBバージョンは20日にそれぞれ発売される。一方Super Juniorがアジアで絶頂の人気を受けているグループであるくらい、彼らのカムバックは韓国はもちろんアジア音楽ファンたちの関心も集中、アジアのホットイシューとして上がるだろうと期待される。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://alwayshappy0226.blog107.fc2.com/tb.php/75-b93b0b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。