K-POPブログ FLOWERAGE

韓国、K-POPが大好きです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テヤン [1集 Solar] ALBUM INFO


1、Solar (Intro)


2、Superstar


3、I Need A Girl (Feat. G-dragon)


4、Just A Feeling


5、You`re My


6、Move (Feat. Teddy)


7、Break Down


8、니가 잠든 후에 (Feat. Swings)


9、Where U At


10、Wedding Dress


11、Take It Slow



2010年7月 新しい太陽(テヤン)が昇る「テヤン」初正規アルバム[Solar]

2008年「なまん ぱらば(僕だけ見つめて)」が収録されたテヤンの初ミニアルバム[Hot]は歌謡界に記録されるばかりのセンセーションだった。マニアたちだけが探していたR&Bジャンルをテヤンは「なまん ぱらば」を通じて大衆に近くで解き明かしながら、大衆と評論家から異例的な賛辞を引き出した。スタジオアルバムだけでなく、上手く編成された一編のミュージカルのようなテヤンのステージは歌謡界水準を一次元を引っ張り、上がったという激賞を受けるに十分だった。その後2年が経った今、音楽ファンたちが望む何よりもテヤン自身が望んでいた初正規アルバム[Solar]が公開された。

ミニアルバムに続いて今回のアルバムでもやはり合同プロデューサーとして名前をあげたテヤンはアルバムタイトル[Solar]が意味するように、歌手になることを誓った13歳から今23歳まで、10年間夢見てきたテヤンの音楽を今回のアルバムに込めた。タイトル曲「I need a girl」は新鋭プロデューサー、チョングンの曲として練習生時代からテヤンと長い期間、同居同楽してきたG-dragonがフィーチャリングで参加し、期待を集めている曲だ。楽なメロディーと甘美なテヤンのボーカルが印象的な「I need a girl」はテヤンの理想のタイプと同時にすべての男性たちの理想のタイプを歌った「21世紀の希望事項」だと言える。これ以外にもアルバムには「Superstar」や「Break down」のような華麗で雄壮なビートの曲たちから「Just a feeling」のようなハウスビートの曲と夢幻的でありながら温かい感じのローズピアノとテヤンの魅力的なボーカルだけでいっぱいに満たされ構成された「You're my」など正規アルバムでだけ聞くことのできる曲たちで満たされた。

去年発表した「Where U At」と「Wedding dress」を通して作曲に参加し、音楽的成長に努力を惜しまないでいるテヤンは[Solar]を通じてもイントロ曲である「Solar」を始めに「Just a feeling」、「Take it slow」などの作曲に参加し、自身だけの色を出すために努力した。初ソロアルバム以後2年間、誰より熾烈に悩み準備してきたテヤンの話[Solar]がもうすぐ始まる。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://alwayshappy0226.blog107.fc2.com/tb.php/125-64cbb5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。