K-POPブログ FLOWERAGE

韓国、K-POPが大好きです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
영원히 너와 꿈꾸고 싶다

(よんうぉに のわ っくむくごしぷた) / 少女時代


[よんうぉに のわ っくむくごしぷた (永遠にあなたと夢を見たい)]





(영원히 너와 꿈꾸고 싶다)
よんうぉに のわ っくむっくご しぷた
(永遠にあなたと夢見たい)

기분 좋은 바람을 따라 눈이 부신 저 하늘 아래
きぶんちょうん ばらむる ったら ぬに ぶしん ちょ はぬられ
気持ちいい風を追って まぶしいあの空の下

아름다운 노래와 좋은 향기로 가득한 너와 걷는 길
あるむだうん のれわ ちょうん ひゃんぎろ かどぅっかん のわ ごんぬん ぎる
美しい歌といい香りでいっぱいのあなたと歩く道

기억하니 처음 만났던 어색하고 낯선 시간들
きおっかに ちょうむ まんなっとん おせっかご なっそん しがんどぅる
覚えてる 初めて会ったぎこちなくて 慣れない時間

서툴고 어렸던 날 그저 말없이 지켜준 네게 고마워
そとぅるご おりょっとん なる くじょ まろぷし ちきょじゅん ねげ こまうぉ
不器用で子供だった私をただ何も言わず、守ってくれたあなたにありがとう


지쳐있던 가슴이 다시 숨쉬고 가난해진 마음이 빛을 찾았어
じちょいっとん かすみ たし すむしご がなねじん まうみ びちゅる ちゃじゃっそ
疲れていた胸がまた息をして 乏しくなった心が光を探したの

영원토록 이렇게 너의 손잡고 같이 걷고 싶어
よんうぉんとろっ いろっけ のえ そんちゃぷこ かっち こっこ しっぽ
永遠のように、こんなふうにあなたの手を握って一緒に歩きたい

우리 둘 만의 세상에 사랑하는 내 사람과 함께
うり どぅる まね せさんえ さらんはぬん ね さらむぐぁ はむけ
私たち2人だけの世界に 愛する私の人と一緒に


짧지 않은 그 시간 동안 잊지 못할 많은 기억들
っちゃぷち あんぬん く しがん とんあん いっち もったる まぬん きおっとぅる
短くないその時間の間、忘れられないたくさんの記憶

웃음과 눈물 속에 언제나 날 믿어준 건 바로 너였어
うすむぐぁ ぬんむる そげ おんじぇな なる みどじゅんごん ばろ のよっそ
笑いと涙の中で いつも私を信じてくれたのはまさにあなただった


지쳐있던 가슴이 다시 숨쉬고 가난해진 마음이 빛을 찾았어
じちょいっとん かすみ たし すむしご がなねじん まうみ びちゅる ちゃじゃっそ
疲れていた胸がまた息をして 乏しくなった心が光を探したの

영원토록 이렇게 너의 손잡고 같이 걷고 싶어
よんうぉんとろっ いろっけ のえ そんぢゃぷこ かっち こっこ しっぽ
永遠のように、こんなふうにあなたの手を握って一緒に歩きたい

우리 둘 만의 세상에 사랑하는 내 사람과 함께
うり どぅる まね せさんえ さらんはぬん ね さらむぐぁ はむけ
私たち2人だけの世界に 愛する私の人と一緒に


아무도 우릴 방해하지는 않아 시간에 쫓겨야 할 이유도 없어
あむど うりる ばんへはじぬん あな しがね っちょっきょや はる いゆど おぷそ
誰も私たちを邪魔しはしない 時間に追われなきゃいけない理由もない

(우리 가끔씩은) 때론 멀리 있어도
(うり かっくむっしぐん) ってろん もっり いっそど
(私たち時々は)時々遠くにいても

(같은 마음으로) 같은 마음 하나로 같은 꿈을 꿀 수 있다면
(かっつん まうむろ)かっつん まうむ はなろ かっつん っくむる っくるす いったみょん
(同じ心で)同じ心ひとつで同じ夢を見れるなら


아주 오랜 시간이 흘러 지나서 (아주 오래 지나서)
あじゅ おれん しがに ふっろ ちなそ(あじゅ おれ ちなそ)
とても長い時間が流れ過ぎても(とても長く過ぎても)

너와 나의 모습이 조금 달라도(조금 달라도)
のわ なえ もすび ちょぐむ たっらど(ちょぐむ たっらど)
あなたと私の姿が少し違っても(少し違っても)

영원토록 이렇게 너와 둘이서 꿈을 꾸고 싶어
よんうぉんとろっ いろっけ のわ どぅりそ っくむる っくご しっぽ
永遠のようにこんなふうに あなたと2人で 夢を見たい

나의 소원이 되어준 나의 믿음이 되어준 너와
なえ そうぉに どぇおじゅん なえ みどぅみ どぇおじゅん のわ
私の願いになってくれた、私の信頼になってくれたあなたと


아주 오랜 시간이 흘러 지나서(오랜 시간이 흘러서)
あじゅ おれん しがに ふっろ ちなそ(おれん しがに ふっろそ)
とても長い時間が流れ過ぎても(長い時間が流れても)

너와 나의 모습이 조금 달라도(조금은 다를지라도)
のわ なえ もすび ちょぐむ たっらど(ちょぐむん たるっちらど)
あなたと私の姿が少し違っても(少しは違うかもしれなくても)

영원토록 이렇게 너와 둘이서 꿈을 꾸고 싶어
よんうぉんとろっ いろっけ のわ どぅりそ っくむる っくご しっぽ
永遠のように こんなふうに あなたと2人で夢を見たい

나의 기적이 되어준 나의 꿈을 함께 해준 너와
なえ きじょぎ どぇおじゅん なえ っくむる はむっけ へじゅん のわ
私の奇跡になってくれた、私の夢をいっしょに夢見てくれたあなたと


오랜 세월이 흘러도 영원히 너와 꿈꾸고 싶어
おれん せうぉり ふっろど よんうぉに のわ っくむっくご しっぽ
長い年月が流れても永遠にあなたと夢見たい
スポンサーサイト
이 사람이다(い さらみだ) / キム・ジョングク

[い さらみだ(この人だ)]





첫눈에 반한다는 소설 같은 이야기
ちょんぬね ばなんだぬん そそる がっつん いやぎ
一目ぼれしたって小説みたいな話

요즘 누가 믿나요
よじゅむ ぬが みんなよ
今どき誰が信じる?

운명이란 없다고 나 역시 믿어왔죠
うんみょんいらん おぷたご な よくし みどわっちょ
運命なんてないって僕もやっぱり信じてきたんだ

그댈 만나기 전까진
くでる まんなぎ じょんっかじん
君に出会う前までは


답답한 하루였죠 그날도 어디론가
たぷたぱん はるよっちょ くなるど おでぃろんが
苦しい1日だったんだ その日もどこかで

바쁘게 걷고 있었는데
ぱっぷげ こっこ いっそんぬんで
忙しく歩いていたけど

수 많은 사람들을 스치듯 흘러가다
すまぬん さらむどぅるる すちどぅっ ふっろがだ
数多くの人たちをかすめるように流れていく

그댈 마주치고 시간이 멈췄죠
くでる まじゅちご しがに もむちょっちょ
君と出会って時間が止まったんだ


이 사람이다 이제야 찾아온 사랑이다
い さらみだ いじぇや ちゃじゃおん さらんいだ
この人だ まさに探してきた愛だ

그냥 느낌으로 알아 말도 안되지만
くにゃん ぬっきむろ あら まるど あんどぇじまん
なんとなく感じで分かる 話にならないけど

이 순간을 위해 살아온 것 같아
い すんがぬる うぃへ さらおんごっかった
この瞬間のために生きてきたみたいだ

이 사람이다 다시는 못 찾을 사랑이다
い さらみだ たしぬん もっちゃじゅる さらんいだ
この人だ 2度とは求められない愛だ

인형처럼 서 있는 그 사람들 중에
いにょんちょろむ そ いんぬん く さらむどぅる じゅんえ
人形のように立っているその人たちの中で

숨소리가 들리고 심장이 뛰는 바로 이 사람이다
すむ そりが どぅっりご しむじゃんい ってぃぬん ばろ い さらみだ
息の音が聞こえて心臓が躍る まさにこの人だ


처음 본 사람인데 오래된 사이처럼
ちょうむ ぼん さらみんで おれどぇん さい ちょろむ
初めて会った人だけど昔からの仲のように

느껴질 때가 있죠
ぬっきょじる ってが いっちょ
感じるときがある

기억나진 않지만 알고 있었던 사람
きおんなじん あんちまん あるご いっそっとん さらむ
思い出しはしないけど 知っていた人

나와 너무도 닮아있는 사람
なわ のむど たるまいんぬん さらむ
僕とあまりにも似ている人


이 사람이다 이제야 찾아온 사랑이다
い さらみだ いじぇや ちゃじゃおん さらんいだ
この人だ まさに探してきた愛だ

그냥 느낌으로 알아 말도 안되지만
くにゃん ぬっきむろ あら まるど あんどぇじまん
なんとなく感じで分かる 話にならないけど

이 순간을 위해 살아온 것 같아
い すんがぬる うぃへ さらおんごっかった
この瞬間のために生きてきたみたいだ

이 사람이다 다시는 못 찾을 사랑이다
い さらみだ たしぬん もっちゃじゅる さらんいだ
この人だ 2度とは求められない愛だ

인형처럼 서 있는 그 사람들 중에
いにょんちょろむ そ いんぬん く さらむどぅる じゅんえ
人形のように立っているその人たちの中で

숨소리가 들리고 심장이 뛰는 바로 이 사람이다
すむそりが どぅっりご しむじゃんい ってぃぬん ばろ い さらみだ
息の音が聞こえて心臓が躍る まさにこの人だ


지금껏 이런 간절한 맘 가져본 적 없었는데
ちぐむっこっ いろん かんじょらん まむ かじょぼん じょこむぬんで
今までこんな胸いっぱいな気持ちを持ったことなかったのに

살아오면서 이렇게까지 누군가를 원해본적 없었는데
さらおみょんそ いろっけっかじ ぬぐんがるる うぉねぼんじょっ おぷそっぬんで
生きてきて こんなにまで誰かを望んだことはなかったのに


이 사람이다 이제야 찾아온 사랑이다
い さらみだ いじぇや ちゃじゃおん さらんいだ
この人だ まさに探してきた愛だ

그냥 느낌으로 알아 말도 안되지만
くにゃん ぬっきむろ あら まるど あんどぇじまん
なんとなく感じで分かる 話にならないけど

이 순간을 위해 살아온 것 같아
い すんがぬる うぃへ さらおんごっかった
この瞬間のために生きてきたみたいだ

이 사람이다 다시는 못 찾을 사랑이다
い さらみだ たしぬん もっちゃじゅる さらんいだ
この人だ 2度とは求められない愛だ

인형처럼 서있는 그 사람들 중에
いにょんちょろむ そいんぬん く さらむどぅる じゅんえ
人形のように立っているその人たちの中で

숨소리가 들리고 심장이 뛰고 있는
すむそりが どぅっりご しむじゃんい ってぃごいんぬん
息の音が聞こえて心臓が躍っている

홀로 환하게 빛나고 있는 바로 이 사람이다
ほっろ ふぁなげ びんなご いんぬん ばろ い さらみだ
一人で明るく輝いているまさにこの人だ

죽어도 못 보내(ちゅごど もっぽね) / 2AM


[ちゅごど もっぽね(死んでも失えない)]





어려도 아픈 건 똑같아
おりょど あぷんごん っとっかった
幼くても痛いのはまったく同じみたいだ

세상을 잘 모른다고 아픈걸 모르진 않아
せさんうる ちゃる もるんだご あぷんごる もるじんあな
世間をよく知らないって痛いのはわからなくはない


괜찮아 질 거라고 왜 거짓말을 해
けんちゃな じるっこらご うぇ こじんまるる へ
大丈夫だってどうして嘘つくの?

이렇게 아픈 가슴이 어떻게 쉽게 낫겠어
いろっけ あぷん かすみ おっとけ しぷけ なっけっそ
こんなふうに苦しい胸がどうやって簡単に癒えるだろう?

너 없이 어떻게 살겠어 그래서 난
の おぷし おっとけ さるげっそ くれそ なん
君なしで どうやって生きるの? だから僕は


죽어도 못 보내 내가 어떻게 널 보내
ちゅごど もっぽね ねが おっとけ のる ぼね
死んでも失えない 僕がどうして君を失うの

가려거든 떠나려거든 내 가슴 고쳐내
かりょごどぅん っとなりょこどぅん ね かすむ ごちょね
去って行くなら、離れていくなら 僕の胸を直して行って

아프지 않게 나 살아갈 수 라도 있게
あぷじ あんけ な さらがるすらど いっけ
辛くないように 僕が生きても行けるように

안 된다면 어차피 못살 거
あんどぇんだみょん おちゃぴ もっさるご
ダメだとしたら 結局は生きていけないんだ

죽어도 못 보내
ちゅごど もっぽね
死んでも失えないよ


아무리 니가 날 밀쳐도 끝까지 붙잡을 거야
あむり にが なる みるちょど っくっかじ ぶっちゃぶるっこや
あまりに君が僕を押しのけても最後まで捕まえておくから

어디도 가지 못하게
おでぃど かじ もったげ
どこにも行けないように


정말 갈 거라면 거짓말을 해
ちょんまる かるっこらみょん こじんまるる へ
本当に行くんなら 嘘ついて行って

내일 다시 만나자고 웃으면서 보자고
ねいる たし まんなじゃご うすみょんそ ぼじゃご
明日また会おうって、笑いながら会おうって

헤어지잔 말은 농담이라고 아니면 난
へおじじゃん まるん のんだみらご あにみょん なん
分かれようって言葉は冗談だって じゃなければ 僕は


죽어도 못 보내 내가 어떻게 널 보내
ちゅごど もっぽね ねが おっとけ のる ぼね
死んでも失えない 僕がどうして君を失うの

가려거든 떠나려거든 내 가슴 고쳐내
かりょごどぅん っとなりょごどぅん ね かすむ ごちょね
去って行くなら、離れていくなら 僕の胸を直して行って

아프지 않게 나 살아갈 수 라도 있게
あぷじ あんけ な さらがるすど いっけ
辛くないように 僕が生きても行けるように

안 된다면 어차피 못살 거
あんどぇんだみょん おちゃぴ もっさるっこ
ダメだとしたら 結局は生きていけないんだ

죽어도 못 보내
ちゅごど もっぽね
死んでも失えないよ


그 많은 시간을 함께 겪었는데
く まぬん しがぬる はむけ きょっこんぬんで
その多くの時間を一緒に過ごしてきたのに

이제와 어떻게 혼자 살란 거야
いじぇわ おっとけ ほんじゃ さっらんごや
これからどうやって1人で生きていけっていうの?

그렇겐 못해 난 못해
くろっけん もって なん もって
そんなふうにはできない 僕はできない


죽어도 못 보내 정말로 못 보내
ちゅごど もっぽね ちょんまるろ もっぽね
死んでも失えない 本当に失えないよ

내가 어떻게 널 보내
ねが おっとけ のる ぼね
僕がどうして君を失うの

가려거든 떠나려거든 내 가슴 고쳐내
かりょごどぅん っとなりょごどぅん ね かすむ ごちょね
去って行くなら、離れていくなら 僕の胸を直して行って

아프지 않게 나 살아갈 수 라도 있게
あぷじ あんけ な さらがるすど いっけ
辛くないように 僕が生きても行けるように

안 된다면 어차피 못살 거
あんどぇんだみょん おちゃぴ もっさるっこ
ダメだとしたら 結局は生きていけないんだ

죽어도 못 보내
ちゅごど もっぽね
死んでも失えないよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。